無料独自SSLがで使えるレンタルサーバー一覧

最近では個人のブログでもSSLに対応したサイトが増えてきました。

これは無料のLet’s Encryptが登場し、レンタルサーバーも簡単に導入できる仕組みを持つようになったためです。

また、サイトのSSL化はサイトの信頼性が高まるだけでなく、Googleの検索結果にも影響してきます。

今回は無料で「独自SSL」が利用できるレンタルサーバーについて調べてみます。

SSLとは

そもそもSSLとは何なのでしょうか?

SSLとは
SSDとはSSL(Secure Sockets Layer)とTLS(Transport Layer Security)のことで、インターネット上で通信を暗号化し、第三者による通信内容の盗み見や改ざんを防ぐ技術のこと。
WWWやFTPなどのデータを暗号化し、プライバシーに関わる情報やクレジットカード番号などを安全に送受信することができる。
最近ではSSL化はGoogleの検索順位にも影響を与えるので必ずサイトはSSL化すべきでだと言われています。

とあるように、インターネット上でデータのやり取りを盗み取られても第三者には読めないように暗号化して通信することで安全にデータをやり取りするための通信手段です。

SSLが登場した当初は、一部の企業でのクレジットカードのデータをやり取りする画面や住所や名前などの個人情報を入力する画面のみでSSLは使われていました。

それはSSLを行うために必要な「証明書」が高価なものであり、個人運営でのサイトでは中々導入できるものではありませんでした。

しかし、近年、無料でこの「証明書」を提供するサービスが出てきて、レンタルサーバー各社もその「証明書」を簡単に利用できるようにすることで、一気に個人運営のブログサイトなどにもSSL化の流れができました。

共用SSLと独自SSLの違い

当サイトの2017年4月にMixHostにレンタルサーバーを切り替えた際に、無料独自SSLを導入しました。

共用SSLと独自SSLの違い現在の多くのレンタルーサーバーでは「共用SSL」と「独自SSL」の2種類のSSLを提供しているサーバーが多くなっています。
共有SSLと独自SSLの違いはURLのドメインがレンタルサーバーが管理するドメインになるか自分で取得したドメインになるかの違いです。
レンタルサーバーのヘテムルでは
   共有SSLはhttps://ヘテムルドメイン/・・・
   独自SSLはhttps://自分が取得したのドメイン/・・・
になります。

独自SSLが無料で使えるレンタルサーバー一覧

以下が、記事作成時点で独自SSLが無料で使えるレンタルサーバーの一覧です。

レンタルサーバー 無料独自SSL
MixHost Comodo
エックスサーバー Let’s Encrypt
ConoHa WING Let’s Encrypt
wpXレンタルサーバー Let’s Encrypt
wpXクラウド Let’s Encrypt
さくらのレンタルサーバ Let’s Encrypt
ヘテムル Let’s Encrypt
IQサーバー Let’s Encrypt
Zenlogic Let’s Encrypt
リトルサーバー Let’s Encrypt
Just-Size.Networks Let’s Encrypt
ミニバード Let’s Encrypt
ロリポップ! Let’s Encrypt
【JETBOYレンタルサーバー】 Let’s Encrypt
ファイアバード Let’s Encrypt
スターサーバー Let’s Encrypt

ほとんどのレンタルサーバーが「Let’s Encrypt」を利用しています。

「Let’s Encrypt」は3ヶ月ごとに「証明書」を手動で更新しないといけないのですが、最近ではレンタルサーバー側のサービスとして自動で3カ月ごとに更新されるようになっているのがほとんどなので、更新漏れはほぼなくなりました。

当サイトのおすすめ無料独自SSLレンタルサーバー

これだけの数あるレンタルサーバーですが、無料独自SSLが利用できて、サイトの表示スピード、料金などを鑑みておすすめできるレンタルサーバーはやはり以下のものです。

mixhost

mixhostは稼働率99.99%の安定性や、国内最大級732Gbpsの高速バックボーン、Webアプリケーションからの侵入を防御するWAFや、メールやアップロードファイルのウイルススキャンなども特徴の一つです。
一般的なWebサーバーとして使用されるApacheよりも数十倍~数千倍高速で完全な互換性を持ち、HTTP/2に完全対応した「LiteSpeed Enterprise」を日本で初めて採用し、ピュアSSD構成の最新ハイスペックサーバーと国内最大級732Gbpsのバックボーンを組み合わせて運用する事により、圧倒的な高性能です。
数千リクエスト/秒の圧倒的なアクセスにも対応可能な、LiteSpeed独自のキャッシュ機能LiteSpeed Cacheを標準で搭載したレンタルサーバーです。

mixhostが選ばれる主な理由は
  1. 全てのサーバーでピュアSSDを採用。最新のハイスペックなレンタルサーバー
  2. ApacheよりもNginxよりも高速WebサーバーLiteSpeed Webサーバーを採用。
  3. Webサーバーと連携したキャッシュプラグインでWordPressが非常に高速に動作
  4. 日本初のHTTP/2に完全対応し、より高速なSSL対応サイトを実現
  5. 無料独自SSL証明書でSSLに対応した高セキュリティなWebサイトを無料・無制限で運営可能
  6. サーバーはマルチリージョン対応で日本、及び米国西海岸の大手のデータセンターに設置
  7. 間違えて削除しても自動バックアップで過去14日分のバックアップからデータを復元
  8. 国内最大級732Gbpsの高速バックボーンで高速通信を実現
  9. Webアプリケーションを通した不正侵入を防御できるWAFを提供。
  10. メールやWeb全てに対応したウイルススキャン、スパムメールフィルタを提供。
といったことです。

mixhostは、月額880円からご利用いただける、高速・高機能・高安定性を追求した、ピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

また1サイト4,980円のリーズナブルなWordPress移転代行サービスもあるので複雑なWordPressの移転もらくちんです。
 スタンダードプレミアムビジネスビジネスプラスエンタープライズ
初期費用0円0円0円0円0円
月額料金(税抜)880円1,780円3,580円7,180円14,380円
ディスク容量SSD 150GBSSD 250GBSSD 300GBSSD 400GBSSD 500GB
メモリ4GB8GB12GB16GB32GB
10日間無料お試し
マルチドメイン無制限無制限無制限無制限無制限
データベース無制限無制限無制限無制限無制限
月額利用料は12ヶ月契約での金額です。

エックスサーバー

エックスサーバーの最大の特徴は高速性・機能性・安定性を兼ね備えたオールSSDのハイスペックサーバーということです。
快適なサイト運営をサポートする機能を多く備え、徹底された高品質のサーバー環境を、手ごろな料金で利用することができます。

エックスサーバーではWordPressサイトを運営するために必須の高速化に関して多くの取組みを行っています。
  1. 独自開発の高速・安定化機能「Xアクセラレータ」を搭載
  2. SSD RAID10構成
  3. 大量アクセスに強い「nginx」採用
  4. 総計942Gbps(2018年6月現在)の大容量バックボーンに接続
  X10X20X30
月額料金(税抜)900円1,800円3,600円
初期費用(税抜)3,000円3,000円3,000円
ディスク容量SSD 200GBSSD 300GBSSD 400GB
マルチドメイン無制限無制限無制限
メールアドレス無制限無制限無制限
MySQL50個70個70個
PHP7/PHP5対応対応対応
自動バックアップ標準搭載標準搭載標準搭載

ConoHa WING

[s_conoha_wing]

wpX(ダブリューピーエックス)レンタルサーバー

wpXレンタルサーバーは、大量アクセスに強い、高速で快適な動作環境と、使いやすい機能を多数備えた、WordPress専用のレンタルサーバーです。
  wpXレンタルサーバー
月額料金(税抜)1,000円
ディスク容量SSD 30GB
マルチドメイン10個
メールアカウント無制限
設置可能なWordPress10件
独自SSL無料
MySQL500MB
PHP7/PHP5対応
月額利用料は12ヶ月契約での金額です。

wpX(ダブリューピーエックス)レンタルサーバーが選ばれる主な理由は
  1. 最新高性能サーバーの採用
  2. SSDストライピング構成によるディスクI/O速度の高速化
  3. WordPressが常に快適に動作する高速環境を提供
  4. 独自の高速化システムとしてリバースプロキシによるキャッシュ処理
  5. 高速webサーバのNginx採用
  6. 232Gbpsの大容量バックボーンですべてのサーバーを接続
  7. セキュリティ完備の国内データセンターで管理し快適な環境を提供
wpX(ダブリューピーエックス)は、人気ブログツールであるWordPressを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPressを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバー目的に合わせて選べる2サービス7プランがあり、月額換算129円からのさくらのレンタルサーバ、高速ストレージSSD搭載モデルなどを占有できるさくらのマネージドサーバまでさまざまな用途に対応できる全7プランのラインナップを用意されています。
レンタルサーバー会社としての歴史も長く、わたしも初めてのレンタルサーバーはこの「さくらのレンタルサーバ」でした。
初心者の人にも使いやすいレンタルサーバーの1つです。
 ライトスタンダードプレミアム
月額利用料129円515円1,542円
初期費用1,029円1,029円1,029円
ディスク容量10GB100GB200GB
メールアドレス無制限無制限無制限
CRON-利用可利用可
データベース-20個50個
マルチドメイン20個100個150個
無料SSL利用可利用可利用可
※ライトではWordPressは利用できません。

ヘテムル

ヘテムルは圧倒的に高性能なレンタルサーバーがひと月1,000円から、セキュアにWordPressを高速化するモジュール版PHPが使えて電話サポートつきのレンタルサーバーです。
  ヘテムル
月額料金(税抜)1,000円
ディスク容量SSD 256GB
マルチドメイン10個
メールアカウント無制限
データベース100個
月額利用料は36ヶ月契約での金額です。
※エコノミープランでないと独自ドメインが利用できません。

ヘテムルが選ばれる主な理由は
  1. WEBサイトをさらに高速にするため独自拡張したモジュール版PHPを使えばWordPressなどPHPで動作するサイトをセキュアに高速化が可能
  2. 快適で安全な利用環境として国内最大級の大容量・高速バックボーンに接続
  3. 大容量128GBメモリ/Xeon20コア以上のCPU搭載
ヘテムルレンタルサーバーのストレージはデータベース・サーバーも含め、すべてSSDなので、高速なデータアクセスが可能です。

しかも256GBの大容量で、動画も音楽も大量にアップロードできます。

ヘテムルレンタルサーバーの簡単インストール機能を使えは76秒以内にWordPressを始めることかできます。

IQサーバー

IQサーバーは、一般的に入手が難しい"クラスC分散IP"が利用可能なレンタルサーバーです。
1IPあたりの単価は国内IPは325円、海外IPは139円で業界最安値で利用可能です。

また、Amazon Web Services(AWS)を利用したDNSサーバー分散オプションで圧倒的な分散性を誇っています。

 ,/th>海外IP国内IP
初期費用無料無料
月額利用料1IPあたり139円1IPあたり324円
無料期間10日間10日間
ディスク容量300MB300MB
独自ドメイン1個1個
データベース1個1個
転送容量5GB/月無制限

Zenlogic

Zenlogic(ゼンロジック)はITの専門知識がなくても使えるレンタルサーバーです。
IT専門部門、IT担当者を持たない中小企業や個人事業主にも人気のレンタルサーバーです。
プラン初期費用月額料金ディスク容量マルチドメインデータベース数メールアドレス月間転送容量ディスク
プランS0円1,186円300GB無制限無制限無制限無制限SSD
プラン10円3,300円1TB無制限無制限無制限無制限SSD
プラン20円5,300円1TB無制限無制限無制限無制限SSD
プラン30円7,500円1TB無制限無制限無制限無制限SSD
プラン40円9,300円1TB無制限無制限無制限無制限SSD
プラン50円11,500円1TB無制限無制限無制限無制限SSD
プラン60円13,700円1TB無制限無制限無制限無制限SSD
プラン70円22,600円1TB無制限無制限無制限無制限SSD

リトルサーバー

リトルサーバーでは最下位のプランの「ミニプラン」でもLet's Encryptのみですが独自SSLも利用できます。
機能の面でもレンタルサーバー初心者から中級者まで幅広くカバーできるプランです。
 ミニプランリトルプランビッグプラン
月額料金(税抜)160円280円470円
ディスク容量20GB60GB120GB
マルチドメイン無制限無制限無制限
メールアドレス無制限無制限無制限
リトルサーバーでは常にコストパフォーマンスを追及しお手ごろ価格で全てのプランにおいてCronやSSHによるシェルログインの利用が可能です。 また全プランで複数サブドメインのご提供や自動バックアップなどを備えており、下位のプランでも快適な環境下での利用が可能です。

Just-Size.Networks

Just-Size.Networksは個人サイト、会社案内、創作活動、サークル情報、ブログ、アフィリエイト等々、様々なウェブサイトに最適なレンタルサーバーです。
「WordPress」「Movable Type」「freo」など、多くのCMSが動作し、信頼性の高いデータセンターに設置されたサーバーは、稼働率 99.99% の安定性を維持しています。

ミニバード

ミニバードはネットオウルが運営する格安レンタルサーバーです。
ミニバードではネットオウルのドメインの利用により、サーバー契約のみで素敵なアドレスが複数持てます。

ロリポップ!

ロリポップ!は管理画面も使いやすくWordPressの管理やFTPツールも非常に使いやすい初心者に優しいレンタルサーバーです。
いくつかのサイトを「ロリポップ!」で運用していましたが、トラブルもなくこれまで安定して運用できています。

 ライトプランスタンダードプランハイスピードエンタープライズプラン
月額料金(税抜)250円500円1,000円2,000円
ディスク容量50GB(HDD)120GB(HDD)200GB(SSD)400GB(SSD)
マルチドメイン50個100個無制限無制限
メールアドレス無制限無制限無制限無制限
「エコノミープラン」はWordPressが利用できません。
165万人に選ばれたレンタルサーバー「ロリポップ!」。 「ロリポップ!」ならWordPressを簡単インストールで、たったの60秒で始めることが出来ます。
2016年サーバー環境を一新し、最新鋭のサーバーを導入。
その環境において、独自の開発技術で支える「モジュール版PHP」は、CGI版PHPのおよそ7倍の高速性能を実現しています。

JETBOY

JETBOYは高品質ハイスペックサーバーリソースを提供する共有レンタルサーバーサービスです。

共有サーバーでありながら、他のお客様サイトで突発的な高負荷が発生した場合でも、サーバー全体が重くなったりダウンしたりなどの悪影響を受けず安定した稼動を実現します。

   ミニSSD ファーストSSD スタンダードSSD
月額料金(税抜) 980円 1,980円 2,980円
ディスク容量 SSD 20GB SSD 40GB SSD 80GB
メモリ 64GB~128GB 64GB~128GB 64GB~128GB
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
メールアドレス 無制限 無制限 無制限
MySQL 10個 20個 40個
転送容量 無制限 無制限 無制限
PHP7/PHP5 対応 対応 対応
自動バックアップ 標準搭載 標準搭載 標準搭載

JETBOYが選ばれる主な理由
  1. 業界最高クラスのハイスペックサーバー環境
  2. 24コアCPU、 大容量メモリ最大128GBを搭載した高品質ハイスペックサーバー
  3. WordPressに特化したサーバー設計とコントロールパネル
  4. 初心者にこそおすすめなすべての作業を無料代行サービス
JETBOYレンタルサーバー高機能・高品質サーバーを月額817円から利用することができます。
ディスクは全プランSSD搭載でアクセスの高速化が望めます。<>br>
WordPress専用にチューニングされた高品質なクラウド共有サーバーです。

ファイアバード

ファイアバードはネットオウルが運営する月額500円(税抜)からの高機能レンタルサーバーです。
ディスク容量は100GB!画像も動画もたっぷり使える大容量です。

また、オプションサービスにて独自SSLに対応!ショッピングカートやお問い合わせ フォームなどのセキュリティも万全のレンタルサーバーです。
初期費用0円初回契約時にお支払いいただく費用です。
月額費用(6ヶ月以上)500円(税抜)月々のご利用料金です。
無料お試し期間2週間の無料サーバーお試し期間があります。
転送量課金-転送量に応じた追加課金はありません。
ディスク容量100GB1アカウント毎にご利用可能なサーバー容量です。
独自ドメインアカウント内に制限無く設定可能です。
MySQLアカウント毎にMySQL5を10個ご利用いただけます。

スターサーバー

スターサーバー(旧:クローバー)はネットオウルが運営する無制限レンタルサーバーです。 高機能・高性能な本格サーバーながら、月額1,500円(税抜)というお手ごろ価格から、150GBという大容量で利用できます。
  • 150GB、月額1,500円(税抜)からの高コストパフォーマンス
  • ポイント利用で月々のご利用料金が月額1,500円(税抜)からさらに最大25%オフ
  • オリジナルCGIやPHPの設置可能!簡単インストールでWordpressを簡単に設置
  • アクセスログ、アクセス解析などホームページ分析ツールも完備
  • ウィルスチェックやスパムフィルタでセキュリティも万全
  • GoogleApps簡単設定機能でGmailの利用も簡単
  • 独自SSLがご利用可能なオプションサービスあり
初期費用5,000円(税抜)初回契約時にお支払いいただく費用
月額費用(6ヶ月以上)1,500円(税抜)月々のご利用料金です。
無料お試し期間2週間の無料サーバーお試し期間があります。
ディスク容量150GB1アカウント毎にご利用可能なサーバー容量です。
独自ドメイン無制限独自ドメインの設定が可能です。
MySQLアカウント毎にMySQL5を50個までご利用いただけます。
メールアカウント無制限メールアカウントの作成が可能です。

まとめ

Googleも検索順位にSSL(HTTPS)化は影響するとはっきり言っています。
無料独自SSLが使えないレンタルサーバーは選択から外すくらいの勢いで、少しでも検索で不利にならないように独自SSLサービスを使ってドメインサイトのSSL化を進めましょう。

以上、「無料独自SSLが使えるレンタルサーバー一覧」でした。

タイトルとURLをコピーしました