レンタルサーバー

SSD搭載のレンタルサーバーでWordPressを高速表示させる

投稿日:2017年1月11日 更新日:

レンタルサーバー

レンタルサーバー中でも「SSD」を採用しているレンタルサーバーが増えてきました。
「SSD」を採用することでウェブサイトなどのレスポンスタイムが短くなりユーザーが待たされる時間が減ります。
特にユーザーより要求をうけてからページを作るWordPressのようなCMSではデータベースサーバを「SSD」化するだけでもかなりのレスポンス向上が見込めます。
月額料金も手頃なものも多く「SSD=高価」という図式も崩れました。今回はそんなSSD搭載のレンタルサーバーを集めて機能比較しました。

SSDとは

「SSD」とは、ソリッド・ステート・ドライブの略で「HDD(ハード・ディスク・ドライブ)」の代わりに、フラッシュメモリを用いた「記憶装置」です。

「SSD」は「HDD」に比べ

  • 読み込みが速い
  • 高速
  • 軽量
  • 静音
  • 消費電力が低い
  • 耐衝撃性

などの特徴があります。

最近では本当に安い月額料金のレンタルサーバーでもSSD採用のレンタルサーバーが増えてきました。

せっかくサイトを立ち上げて良い記事を書いてもSEO的に遅いサーバーは不利です。

速度が原因でWordPressのお引越しなどをしなくても良いように、最初からSSD対応のレンタルサーバーでサイト運営は始めるべきです。

当サイトもSSD採用のレンタルサーバーmixhostで運用中です。

mixhost

mixhostは稼働率99.99%の安定性や、国内最大級732Gbpsの高速バックボーン、Webアプリケーションからの侵入を防御するWAFや、メールやアップロードファイルのウイルススキャンなども特徴の一つです。
一般的なWebサーバーとして使用されるApacheよりも数十倍~数千倍高速で完全な互換性を持ち、HTTP/2に完全対応した「LiteSpeed Enterprise」を日本で初めて採用し、ピュアSSD構成の最新ハイスペックサーバーと国内最大級732Gbpsのバックボーンを組み合わせて運用する事により、圧倒的な高性能です。
数千リクエスト/秒の圧倒的なアクセスにも対応可能な、LiteSpeed独自のキャッシュ機能LiteSpeed Cacheを標準で搭載したレンタルサーバーです。

mixhostが選ばれる主な理由は
  1. 全てのサーバーでピュアSSDを採用。最新のハイスペックなレンタルサーバー
  2. ApacheよりもNginxよりも高速WebサーバーLiteSpeed Webサーバーを採用。
  3. Webサーバーと連携したキャッシュプラグインでWordPressが非常に高速に動作
  4. 日本初のHTTP/2に完全対応し、より高速なSSL対応サイトを実現
  5. 無料独自SSL証明書でSSLに対応した高セキュリティなWebサイトを無料・無制限で運営可能
  6. サーバーはマルチリージョン対応で日本、及び米国西海岸の大手のデータセンターに設置
  7. 間違えて削除しても自動バックアップで過去14日分のバックアップからデータを復元
  8. 国内最大級732Gbpsの高速バックボーンで高速通信を実現
  9. Webアプリケーションを通した不正侵入を防御できるWAFを提供。
  10. メールやWeb全てに対応したウイルススキャン、スパムメールフィルタを提供。
といったことです。

mixhostは、月額880円からご利用いただける、高速・高機能・高安定性を追求した、ピュアSSD採用高性能クラウド型レンタルサーバーです。

また1サイト4,980円のリーズナブルなWordPress移転代行サービスもあるので複雑なWordPressの移転もらくちんです。
 スタンダードプレミアムビジネスビジネスプラスエンタープライズ
初期費用0円0円0円0円0円
月額料金(税抜)880円1,780円3,580円7,180円14,380円
ディスク容量SSD 150GBSSD 250GBSSD 300GBSSD 400GBSSD 500GB
メモリ4GB8GB12GB16GB32GB
10日間無料お試し
マルチドメイン無制限無制限無制限無制限無制限
データベース無制限無制限無制限無制限無制限
月額利用料は12ヶ月契約での金額です。

エックスサーバー

エックスサーバーの最大の特徴は高速性・機能性・安定性を兼ね備えたオールSSDのハイスペックサーバーということです。
快適なサイト運営をサポートする機能を多く備え、徹底された高品質のサーバー環境を、手ごろな料金で利用することができます。

エックスサーバーではWordPressサイトを運営するために必須の高速化に関して多くの取組みを行っています。
  1. 独自開発の高速・安定化機能「Xアクセラレータ」を搭載
  2. SSD RAID10構成
  3. 大量アクセスに強い「nginx」採用
  4. 総計942Gbps(2018年6月現在)の大容量バックボーンに接続
  X10X20X30
月額料金(税抜)900円1,800円3,600円
初期費用(税抜)3,000円3,000円3,000円
ディスク容量SSD 200GBSSD 300GBSSD 400GB
マルチドメイン無制限無制限無制限
メールアドレス無制限無制限無制限
MySQL50個70個70個
PHP7/PHP5対応対応対応
自動バックアップ標準搭載標準搭載標準搭載

ConoHa WING

ConoHa WINGレンタルサーバーは「高速化」に特化したレンタルサーバーで、多くの高速化技術を取り入れています。
  1. 独自チューニングしたキャッシュ機能で従来のサービスより高速レスポンスを実現
  2. それに加え超高速PHPアプリケーション実行環境「LiteSpeed LSAPI」を採用
  3. 「HTTP/2」対応でWebサイトを高速表示
  4. 高速Webサーバー「Nginx(エンジンエックス)」に対応
  5. ピュアSSD RAID10構成のハイスペックサーバー
また、高速化だけではなく、サービス品質保証(SLA)を導入し、品質保証値はサーバーの月間稼働率99.99%以上としています。

ConoHa WINGには他のサーバーからのWordPressサイト移行に自社開発のツールが無料で提供されており、元サイト(サーバー)には特殊な設定は不要で、簡単にサイトのお引越しができるようになっています。

ConoHa WINGには初期費用・最低利用期間がありません。
また月額料金に加えて従来のレンタルサーバーには無かった、1時間単位の料金が用意されています。
利用料金が月額料金に満たない場合は、時間単位の課金へ自動的に切り替わり、常に一番安い料金になるように計算されます。
ConoHa WING月額利用料計算方法
 ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用0円0円0円
月額料金(税抜)1,200円
(2.0円/時)
2,400円
(4.0円/時)
4,800円
(8.0円/時)
ディスク容量SSD 200GBSSD 300GBSSD 400GB
マルチドメイン無制限無制限無制限
データベース60個80個100個

ヘテムル

ヘテムルは圧倒的に高性能なレンタルサーバーがひと月1,000円から、セキュアにWordPressを高速化するモジュール版PHPが使えて電話サポートつきのレンタルサーバーです。
  ヘテムル
月額料金(税抜)1,000円
ディスク容量SSD 256GB
マルチドメイン10個
メールアカウント無制限
データベース100個
月額利用料は36ヶ月契約での金額です。
※エコノミープランでないと独自ドメインが利用できません。

ヘテムルが選ばれる主な理由は
  1. WEBサイトをさらに高速にするため独自拡張したモジュール版PHPを使えばWordPressなどPHPで動作するサイトをセキュアに高速化が可能
  2. 快適で安全な利用環境として国内最大級の大容量・高速バックボーンに接続
  3. 大容量128GBメモリ/Xeon20コア以上のCPU搭載
ヘテムルレンタルサーバーのストレージはデータベース・サーバーも含め、すべてSSDなので、高速なデータアクセスが可能です。

しかも256GBの大容量で、動画も音楽も大量にアップロードできます。

ヘテムルレンタルサーバーの簡単インストール機能を使えは76秒以内にWordPressを始めることかできます。

wpX(ダブリューピーエックス)レンタルサーバー

wpXレンタルサーバーは、大量アクセスに強い、高速で快適な動作環境と、使いやすい機能を多数備えた、WordPress専用のレンタルサーバーです。
  wpXレンタルサーバー
月額料金(税抜)1,000円
ディスク容量SSD 30GB
マルチドメイン10個
メールアカウント無制限
設置可能なWordPress10件
独自SSL無料
MySQL500MB
PHP7/PHP5対応
月額利用料は12ヶ月契約での金額です。

wpX(ダブリューピーエックス)レンタルサーバーが選ばれる主な理由は
  1. 最新高性能サーバーの採用
  2. SSDストライピング構成によるディスクI/O速度の高速化
  3. WordPressが常に快適に動作する高速環境を提供
  4. 独自の高速化システムとしてリバースプロキシによるキャッシュ処理
  5. 高速webサーバのNginx採用
  6. 232Gbpsの大容量バックボーンですべてのサーバーを接続
  7. セキュリティ完備の国内データセンターで管理し快適な環境を提供
wpX(ダブリューピーエックス)は、人気ブログツールであるWordPressを用いたサイト運用に特化したレンタルサーバー&クラウドサービスです。

WordPressを高速に表示するために最適化された専用システムを採用しており、負荷に強く高速なサイト運用が可能となります。

minipop

minipopは月額250円からの格安レンタルサーバーにもかかわらず、WordPress、MySQL,psotgreSQLL、PHP、CGI、WEBメール等が利用できる高機能レンタルサーバーです。
また、WordPressのテンプレートはインターネット上で数え切れないほど公開されており、ほとんどが無料で使用することが可能です。
  ミニプランビッグプラン
月額料金(税抜)250円500円
ディスク容量SSD 25GBSSD 50GB
マルチドメイン5個10個

JETBOY

JETBOYは高品質ハイスペックサーバーリソースを提供する共有レンタルサーバーサービスです。

共有サーバーでありながら、他のお客様サイトで突発的な高負荷が発生した場合でも、サーバー全体が重くなったりダウンしたりなどの悪影響を受けず安定した稼動を実現します。

   ミニSSD ファーストSSD スタンダードSSD
月額料金(税抜) 980円 1,980円 2,980円
ディスク容量 SSD 20GB SSD 40GB SSD 80GB
メモリ 64GB~128GB 64GB~128GB 64GB~128GB
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限
メールアドレス 無制限 無制限 無制限
MySQL 10個 20個 40個
転送容量 無制限 無制限 無制限
PHP7/PHP5 対応 対応 対応
自動バックアップ 標準搭載 標準搭載 標準搭載

JETBOYが選ばれる主な理由
  1. 業界最高クラスのハイスペックサーバー環境
  2. 24コアCPU、 大容量メモリ最大128GBを搭載した高品質ハイスペックサーバー
  3. WordPressに特化したサーバー設計とコントロールパネル
  4. 初心者にこそおすすめなすべての作業を無料代行サービス
JETBOYレンタルサーバー高機能・高品質サーバーを月額817円から利用することができます。
ディスクは全プランSSD搭載でアクセスの高速化が望めます。<>br>
WordPress専用にチューニングされた高品質なクラウド共有サーバーです。

WADAX

WADAXレンタルサーバーは充実の機能を装備しながら月額料金の低価格化されています。

専用サーバーで好評のSSD搭載「超高速ストレージ」を共用サーバーでも利用できます。
  TypeBTypeSTypeG
月額料金(税抜)1,188円1,944円2,808円
ディスク容量SSD+HDD 20GBSSD+HDD 50GBSSD+HDD 100GB
マルチドメイン無制限無制限
メールアドレス20個無制限無制限
データベース1個10個20個
PHP7/PHP5対応対応対応
万全のセキュリティと、365日無料サポートを兼ね備えたWADAX(ワダックス)共用サーバーはストレージに超高速SSDを標準装備することで、高速で快適なサーバー環境が実現されています。

手間の掛かるサーバーのデータ移転作業もオプションで対応してもらえます。

KAGOYA

KAGOYAレンタルサーバーは17年に渡るレンタルサーバー事業実績があり、32,000人/25,000社以上で利用実績のある格安大容量SSDレンタルサーバーです。
  S11S21S31
月額料金(税抜)1,080円2,160円3,240円
ディスク容量(Web)SSD 100GBSSD 200GBSSD 300GB
メール100GB100GB
データベースオプション10GB20GB

KAGOYAが選ばれる主な理由は
  1. WAF(Web Application Firewall)とIPS(Intrusion Protection System)が標準で搭載
  2. 転送量が1日200GBあるのでアクセスが多いサイトも快適
  3. 1契約1台のWebサーバーに加え、メールサーバーが利用可能
  4. Webとメールは別サーバーで運用。互いに影響を及ぼさないため安定したメール運用が可能
  5. 最大10GBまで無料で使えるバックアップサービス
です。

フレンドサーバー

フレンドサーバーは高速スペック、安定回線を標準装備し、WordPress、MovableTypeなどのアプリケーションも簡単インストール可能なレンタルサーバーです。

フレンドサーバーは、ネットの知識がある方でも、初心者の方でも、誰でも快適に利用できるようサポート体制を整えています。
  ビギナーベーシックスタンダード
月額料金(税抜)$3.00$4.80$14.80
ディスク容量SSD 2GBSSD 7GBSSD 15GB
独自ドメイン1個無制限無制限
メール5個無制限無制限
データベース5個無制限無制限

フレンドサーバーが選ばれる主な理由は
  1. アメリカのシリコンバレーにデータセンターを利用。分散IP、低価格、高度な安全性を実現
  2. フレンドサーバーでは、どのようなジャンルのサイトでも快適に運営できるよう準備を整えております。
です。

サーバーは米国シリコンバレーのデータセンターに設置しているのでもし国内で災害が起きても安定したサイト運営を行うことが可能です。

FUTOKAレンタルサーバー

FUTOKAレンタルサーバーは高機能で高速SSDレンタルサーバです。
国内の大手データーセンターにて安定稼働しており用途に合わせた様々なプランが用意されています。
FUTOKAレンタルサーバーの最大の特徴はアダルトサイトが運用可能ということとグループウェアやファイル共有や、大規模ECサイトの構築や、検索系サイトなどに最適です。
また、メールアドレスを無制限に利用でき、社員用のメールサーバーとしても活用できます。
初期費用月額ディスク容量
2,160円2,246円~10GB~

まとめ

HDDからSSDへの変更を進めているレンタルサーバーは増加しています。

今後WordPressでサイト運営するには「SSDでかつ安い月額利用料」のレンタルサーバーが選択の大きな判断基準の1つになりますね。

以上、「SSD搭載のレンタルサーバーでWordPressを高速表示させる」でした。

-レンタルサーバー
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 格安レンタルサーバー徹底比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.